以前Ubuntu trustyにOpenGrokをインストールするで、

サイトのデザインを変えたい場合はどうすればいいんだろう…folkして魔改造するのかな…それはつらそうだな…

と書いたけど、方法がわかったのでメモ。
標準でいくつかのデザインテーマが提供されていた。

Web Site Look & Feel Option

OpenGrok wrapper scriptを眺めていたらSKINなんて環境変数を見つけた。

https://github.com/OpenGrok/OpenGrok/blob/0.12.1.5/OpenGrok#L278-L281

標準でdefault, offwhite, polishedの3種類のスキンが提供されている。
「ちょっとだけ気分を変えたいな」程度であれば、このスキンを使えば幸せになれそう。

スキン

どれもJavaを感じるデザイン。

default


offwhite


polished


変更方法

スキンを変更するには、update, indexする際にSKINを指定しておけばいいだけ。

tomcatに既にdeployしている場合。

$ sudo SKIN='-L offwhite' ./opengrok-0.12.1.5/bin/OpenGrok update

tomcatにこれからdeployする場合、deployではスキン設定されないのでupdateもすること。

$ sudo ./opengrok-0.12.1.5/bin/OpenGrok deploy
$ sudo SKIN='-L offwhite' ./opengrok-0.12.1.5/bin/OpenGrok update

プロジェクトを追加してindexを張るときにもSKINの指定は必要。

$ sudo SKIN='-L offwhite' ./opengrok-0.12.1.5/bin/OpenGrok index

毎回環境変数指定するの面倒くさいので、OpenGrok wrapper scriptを直にいじっちゃってもいいかも。
あるいは環境変数書き込んだrcファイル作って、sourceするとか。

スキンを変えても反映されない場合は、ブラウザキャッシュを消すこと。

フルカスタマイズする場合

標準のスキンを参考に自作すればいいんじゃないかな。

自作スキンを作って.warに追加した後、SKINで指定すればいいだけなはず(実際作ってないけど…)。
Java力低いのでjarコマンドを使ってファイルを抽出・追加する方法についてメモメモ。

# 任意のディレクトリ・ファイルを抽出する
$ jar xf source.war offwhite
$ ls -l offwhite/
total 44
drwxrwxr-x 2 vagrant vagrant  4096 Apr 29  2014 img
-rw-rw-r-- 1 vagrant vagrant   803 Apr 29  2014 jquery.autocomplete.css
-rw-rw-r-- 1 vagrant vagrant  1135 Apr 29  2014 jquery.combo.css
-rw-rw-r-- 1 vagrant vagrant   192 Apr 29  2014 jquery.tooltip.css
-rw-rw-r-- 1 vagrant vagrant  9534 Apr 29  2014 print.css
-rw-rw-r-- 1 vagrant vagrant 13976 Mar 24  2015 style.css

# 試しにファイルを仕込んでwar更新してみる
$ touch offwhite/hogehoge
$ jar uf source.war offwhite

# お掃除した後に、warを展開する
$ rm -rf offwhite
$ jar xf source.war

# ちゃんと追加されているんだなも
$ ls offwhite/hogehoge
offwhite/hogehoge

自分でスキンを作った場合にはこの要領で。

$ jar uf opengrok-0.12.1.5/lib/source.war myskin
$ sudo SKIN='-L myskin' ./opengrok-0.12.1.5/bin/OpenGrok update

ちなみにREADMEには、jarではなくunzipを使った方法が紹介されている。
お好きな方で。